(記事内容は記事を掲載&更新した時点での情報です。予告なく変更されている場合もございますのでご了承ください。)

こんにちは、tikuです♫2018年11月より新たに「資産を増やす暮らしVer.2」を開始、更新していきますのでどうぞよろしくお願いいたします。(本サイト「資産を増やす暮らし」はこのまま置いておく予定です)

【NISA枠を上手に使う】すべてはトライ&エラーの繰り返し

8月も下旬になり、気になるのはNISA枠の残りの金額です。
NISAは年間120万円の枠があり、120万円までなら非課税となります。配当金や売却益にかかる税金もありません。嬉しいの一言ですが、年間120万円までですから・・・。

へっぽこなりに・・・

今まで、へっぽこなりに株投資に挑戦しながら配当金を貰ったり、優待品を貰ったりしました。最初はただイオンラウンジに入りたくてイオンの株をGET!あの時のわたしに何か言えるとすれば「イオンの株は1,000株買っといても損はないよ!」ということです。

すべてはトライ&エラーの繰り返し

非課税というメリットをうまく使ってお得に運用したい!誰もがそう思うことです。わたしもそうですが、なにせへっぽこ投資家なもので、8月下旬になり自分の「へっぽこ」さ加減にまたもやがっかり。うまく使ってないんですよね、120万円の枠を。でも、数年前よりはうまくなったかもしれません。何事もトライ&エラーです。

・・・といっても、投資は「お金」がかかっているので気軽にエラーは出来ませんが。

しかし、自分が困らない程度のエラーはして、勉強することが大事だと思います。「損切り」もその中の一つ。買ったときよりも下がってしまった銘柄をそのまま塩漬けで保有するか、損切して新たにスタートするか・・・。これは投資を始めるとすべての人がぶつかること。わたしも現在、数年前に出した株の売却損のために損益通算中です(泣)前向きにとらえれば損益通算中は払った税金が還付してもらえるので年初めにちょっと嬉しい還付金があります(笑)
損益通算の手続きは簡単そうですが、やっぱり難しい。勉強になります。そう、何事も前向きにとらえてます。

NISA枠が少なくなってきた

まだ8月下旬ですが今年のNISA枠が少なくなってきました・・・。もう少し残しておけばよかった。NISA枠で購入した銘柄を目の前の利益のために売却してしまったこともあるので。
まあ、テキトーに使ってきたから仕方ありません。来年はTOKAIホールディングスとイオンでほぼ使いきろうかな~、なんて思ったりします。まだわかりませんが。イオンLOVEです。

株主総会に出席したい

数年間にイオンが株主懇談会を開く、といって抽選で出席者の募集がありました。見事はずれました・・・。行きたかった(泣)
へっぽこ投資家ですが、気分転換に株主総会や懇談会に出席したい、という希望があります。来年はどこかの企業に出席したいな~。願いは口にすると叶うとか言いますのであえて発言してみました
今までもチャンスはあったのですが、なにせ投資家には絶対ダメな「優柔不断」な性格が邪魔をしてしまい実現していませんでした(笑)

来月以降、また、いろいろ優待品や配当金がもらえる予定なので楽しみです。