(記事内容は記事を掲載&更新した時点での情報です。予告なく変更されている場合もございますのでご了承ください。)

こんにちは、tikuです♫2018年11月より新たに「資産を増やす暮らしVer.2」を開始、更新していきますのでどうぞよろしくお願いいたします。(本サイト「資産を増やす暮らし」はこのまま置いておく予定です)

【ナンピンは出来なかったはなし】NISA口座と特定預かり口座でそれぞれ同じ銘柄の株を購入

先日、NISA口座と特定預かり口座でそれぞれ100株ずつ同じ銘柄の株を購入してみました。
そう、それは言わずと知れた(?)大好きなイオン(8267)です。

それがですね、特定口座で最近100株ほど保有していたんですが今イオンは調子がいいので以前より株価が上がっているんですよ。で、優待確保のために100株は持っておきたい。けど、ちょっと小銭が出るなら一旦売却も、なんて、「ちゃりんちゃりん投資」しちゃおうかなあ、っと思って眺めていたんです。PCの画面をね。
で、ふと、NISA口座で新たに100株購入したら株価はナンピンされちゃうのかな?と疑問に思ったわけです。どこをみてもそれについて明記されているのが見つからなかった!(見つけられなかった!)なので、実際やってみよう♫と、資金がないのにやってみたわけですよ(ははは~・・・)

これからイオン(8267)は保有数を増やしていきたいということもあったので少ない資金をイオンにつぎ込んじゃいました。

NISA口座と特定預かり口座でそれぞれ同じ銘柄の株を購入したはなし

結局、NISA口座と特定口座、株価はどうなったかというと・・・

1日経って見てみたんですけど、結果「ナンピンされていませんでした」
NISA口座も特定預かり口座も購入したときの株価のままになっています。

勉強になりました!

そんなの知っているよ~と笑われそうですね(笑)でも、わたしと同じように知らない人のために、今回記事にしてみました。

NISAは税金免除なのが大きいです。配当貰っても、税金引かれたら少なくなっちゃいますよね~・・・。ただ、利用金額も決まっているのでやたらめったらNISAを使うわけにもいかないので。
いまわたしのNISA口座に君臨している銘柄○○・・・。配当も優待もあるんですが、嫌いになっちゃって、売りたいんです。でも株価が購入時より下がっているので今売るとマイナスになるため、「上がれ~、上がれ~」と毎日念じているんですが(怨念)現在少しづつ上がってきていて年内にはさよならできるかも、と期待しています。そうするとまた回せる資金が増えるので、まずは是非イオンに回したい!(笑)

・・・なんて遊びながらへっぽこ投資している次第です。今のわたしの心の支えはイオンの調子がいいこと!それだけです~

あと、コックス (9876)を優待目的で欲しいな~と思って買い時を見ていま~す(こちらもイオン系)配当がないのが残念ですが。