(記事内容は記事を掲載&更新した時点での情報です。予告なく変更されている場合もございますのでご了承ください。)

こんにちは、tikuです♫2018年11月より新たに「資産を増やす暮らしVer.2」を開始、更新していきますのでどうぞよろしくお願いいたします。(本サイト「資産を増やす暮らし」はこのまま置いておく予定です)

【NEWS!】H29年8月1日から年金の受給資格が25年から10年に短縮されました

H29年8月1日から年金の受給資格が25年から10年に短縮されました。

今までは年金保険料は支払った期間が25年未満の方は受給資格がなく、「払い損」となっていたのです!
このことは大きな課題となっていましたが、今回の改正で年金保険料を10年以上支払えば年金を受け取れるようになったのです。

H29年8月1日から年金の受給資格が25年から10年に短縮されました

ただし、40年支払った方は満額貰える年金ですが10年しか支払っていない方は1/4しかもらえません。つまり、受給資格は貰えるようになったものの貰える年金額は支払った期間相当の金額ということになります。

確かに支払った期間が少ないのにもらえる年金額が多ければそのお金がどこから持ってくるのか?ということになりますから当然のことでしょうね。
40年払っていても大きな金額ではないのですから10年しか払っていない人は年金受給金額は月額2万円もないのです。すくなっ!!これでは生活できませんね。本当に「年金は当てにしてはいけない」ということを痛感するニュースです。

また、以前、TVの討論番組で「高齢者医療」のことをお偉いさんたちが討論していましたが・・・
H29.8~から70歳~74歳の方の病院診療の自己負担額が上がりました。
ひとりひとりの医療負担が増えることになります。

【参考】70歳以上の方の高額療養費の上限額が変わります(平成29年8月診療分から)(協会けんぽHP)

貰えるお金は少ないのに支払う医療費は上がる・・・もう身動き取れません(泣)
わたしはまだまだその対象年齢ではありませんが当事者になったときのための貯蓄は少しでも確保しておかないと!と思います。

そんな素人のわたしでも普通の人でも出来るのはこんなこと。 コツコツ頑張る(笑)