(記事内容は記事を掲載&更新した時点での情報です。予告なく変更されている場合もございますのでご了承ください。)

こんにちは、tikuです♫今回はこちらの話題ですー!

【うそでしょ?!】洗濯物の嫌なにおいの原因”モラクセラ菌”は○○だった!


「洗濯物」というのはわたしたちの毎日にとても関係深いものですよね。そして気になるのは「臭い」・・・特に気になるこの季節、この「臭い」の正体について学んでみました!

洗濯物の嫌なにおいの原因は”モラクセラ菌”

私たちが一般環境で「臭い」と感じたとき、菌(bacteria)が作用していると言っても過言ではないくらい、生活に影響しているそうです。

洗濯物の嫌な臭いは‘モラクセラ菌’が原因だということが分かっています。

”モラクセラ菌”とは?
●花王株式会社安全性評価研究所が日本農芸化学会2011年度大会の発表によると、洗濯後の衣類に発生する雑巾様臭の原因である「4-メチル-3-ヘキセン酸」であり、発生原因となる微生物がモラクセラ菌である。

・・・ 引用参照 「花王株式会社」・・・

●モラクセラ菌はヒトや動物の口腔・上気道・性器の粘膜における常在菌であり、成人市中肺炎の起炎菌としてはしばしば検出されるなど、体力が弱まった時に発症する菌の一種です。 洗濯物の部屋干しの際に発生する悪臭の原因菌であることが同定された。この菌は、雑巾のような悪臭を発生する4-メチル-3-ヘキセン酸という物質を作る菌。

・・・ 引用参照 「wikipedia」・・・

●モラクセラ菌は、黄色ブドウ球菌や大腸菌に比べて紫外線耐性や乾燥耐性に勝る性質がある。部屋干しの場合、屋外干しと比べて乾燥に時間がかかり、日光(紫外線)による殺菌効果もないため、モラクセラ菌が洗濯物にわずかに残った皮脂やタンパク質汚れを分解して部屋干し臭の臭い成分である4M3Hを発生させるというのが部屋干し臭発生のメカニズムだ。 こうしたメカニズムを踏まえると、部屋干し臭の抑制には素材の力が必要となる。 洗剤で除菌しても、自然界に存在するモラクセラ菌が洗濯物に付着して増殖することを防ぐのは事実上不可能だからだ。ポイントは、いかに洗濯物の水分量を抑える脱水性を実現するか、そして繊維上でモラクセラ菌の増殖を抑えるかだ。

・・・引用参照 「繊維ニュース」・・・

以前から存在していた「モラクセラ菌」

モラクセラ菌は生乾きの原因菌と特定される以前から、成人の肺炎の原因菌としてよく知られていましたので、新しい細菌というわけではないそうです。また、抵抗力が落ちた人などに肺炎を発症させるということなので普段悪臭の原因として匂ったとしても体に害を与えることはまずないということなのでご安心ください。

「モラクセラ菌」を抑えるにはどうすればいいの?

モラクセラ菌は大腸菌など他の菌に比べ、とても紫外線に強い菌だそうで、そのため、太陽光の殺菌では効果が期待できません。
熱には弱いので、熱湯で洗ったり、アイロンをかけるというのも方法です。

また、モラクセラ菌の主な餌は、皮脂汚れなどのタンパク質です。このたんぱく質を分解除去することで、菌の増殖や悪臭を抑えることができます。

「モラクセラ菌」の効果がある洗剤

評判がいいのはこちらです

アタックNeo 抗菌EX Wパワー 大サイズ 本体 610g【楽天24】★税抜1880円以上送料無料★[アタックNeo(アタックネオ) コンパクト洗剤 抗菌]【ko74td】

衣類・寝具の残留加齢臭を洗い落とす、主婦の声から生まれたエコで高機能な魔法のような洗浄剤洗濯補助洗浄剤[魔女っ粉]も登場しました。今、主婦の間で話題沸騰中。ナノ洗浄に負けない驚きトップな洗浄力で、界面活性剤、蛍光剤、漂白剤、着色料すべてゼロ。環境に負荷を与えない洗浄剤です。
臭いの原因と臭いを消す洗浄力の仕組みはこちら