(記事内容は記事を掲載&更新した時点での情報です。予告なく変更されている場合もございますのでご了承ください。)

こんにちは、tikuです♫2018年11月より新たに「資産を増やす暮らしVer.2」を開始、更新していきますのでどうぞよろしくお願いいたします。(本サイト「資産を増やす暮らし」はこのまま置いておく予定です)

イオンの「イオンラウンジ」に行った時のはなしと「利用の条件」

イオンに行ったとき「イオンラウンジ」という看板を見たことありませんか?一応一般客からはわかりにくい場所に作ってあるのでよく探してみないときっと気付かないと思います。

「ラウンジ」って素敵な響き・・・。ここの中には行ってみたい!と思って頑張ったかいがあり、現在はイオンラウンジに入ることができる立場になりました。最近では貰えるおやつの量も減ってしまい残念ですが、イオンでのお買い物に疲れた時にちょっとホッとできるスペースです。わたしはイオンラウンジに入れて嬉しいのですがまわりの反応はイマイチですけど(笑)

全国のイオンにある「イオンラウンジ」

「イオンラウンジ」とは?
イオンの株主やゴールドカード所有者が利用できる休憩スペースです。ドリンク・お菓子を無料で、カフェ代わりに利用すると節約にもなります。一般のお客様からは目立ちにくいところにある傾向があります。

そこに入室するには

イオンオーナーズカードを取得する(イオンの株主になれば優待としてカードが戴けます)
または
イオンゴールドカードに昇格する

必要があります。

今でこそ、イオン株を保有しているので
オーナーズカードがあり、イオンラウンジには入室することができます
ヽ(^o^)丿

初めて入ったときは少しの感動がありましたね。
慣れてくると、「お菓子が少ない」とか「ジュースの種類が少ない」とか
贅沢になってきましたけど(笑)

オーナーズカードがないときも、イオンカードは持っていましたので
「この普通のブルーのカードをどうにかしてゴールドにしたい!!」
と、思いつめていました(懐かしい・・・)

イオンからインビテーション(紹介)制のため自分で申し込むことはできないのです。

イオンラウンジを利用できる条件

●住宅ローンを組んでいる
●年間のカード利用金額100万円以上
(イオンカードセレクトにして)
●イオン銀行に定期500万円以上保有
●投資信託の残高(時価評価額)が100万円以上
●個人年金保険の契約

などなど・・

インビテーションしてもらえるには条件があるのだそうです。自分では申し込めません。だから、正確な条件は謎です。

今や「イオンラウンジ入り放題」の毎日

あれから数年、今や「ゴールドカード」GET!!ヽ(^o^)

株主にもなり(一応^^;)
今や、イオンラウンジ入り放題(・・・と言っても1日1回の利用だったような?)(笑)

いっぱいだと入れないこともありますが
ちょっと一休みしたいとき、一般のお買い物客の混雑から離れ、ゆっくりできるのは
やっぱり落ち着きます。